主婦が消費者金融でキャッシングを行うことはできる? - 専業主婦でも即日キャッシングできる!

専業主婦でも即日キャッシングできる! > 消費者金融でキャッシング

主婦が消費者金融でキャッシングを行うことはできる?

家計だけでは自分の洋服も買えないとか、急な出費に備えてキャッシングできる枠を作っておきたいといった理由から、主婦も夫に秘密で自分名義のカードローンでキャッシングをしたいという人も多いようです。
主婦がアコムやプロミスなどの消費者金融からキャッシングを行うにはどうすればよいのでしょうか?
消費者金融を取り巻く法律を確認してみましょう。

主婦が消費者金融からキャッシングを行うには、基本的にはパートやアルバイトでもよいので、主婦個人の収入がある必要があります。
貸金業法は収入のない専業主婦が自分名義でキャッシングを行うためには、夫の同意と夫の収入確認資料の提出を求めています。
また、夫婦合わせての借入金の合計が夫の収入の3分の1を超えることを禁止しています。
つまり、専業主婦が消費者金融からキャッシングを行う際には夫の同意が必要になるため、夫に秘密でキャッシングをするということができません。

アコムやプロミスなどの大手消費者金融は、専業主婦にお金を貸しても実質的には夫に貸していると同じですので、専業主婦への貸付をおこなっていません。
主婦で大手消費者金融からキャッシングを行うことができるのは、パートやアルバイトなどで本人名義の収入がある人に限られます。
専業主婦でキャッシングをしたいのであれば、消費者金融ではなく銀行系カードローンがおすすめです。

銀行系のカードローンは貸金業法には規制されないため、専業主婦への貸付をおこなっている銀行もあります。
メガバンクでは三菱東京UFJ銀行、ネット銀行であれば楽天銀行やソニー銀行などが専業主婦への貸付を行っています。